52週高値

52週高値更新銘柄 (2024/01/19)

この記事はプログラムで自動生成されています。

2024/01/19の52週高値を更新した銘柄をまとめます。

東証銘柄が対象です。

 

52週は約1年です。直近1年間で高値をつけた銘柄は何かしらの変化が発生している可能性があります。

今後の業績に影響するようなビッグチェンジが起きていれば投資のチャンスです。

新高値圏に突入して、大きな上昇トレンドを形成する可能性を秘めています。

 

成長株投資で有名なウィリアム・J・オニールのCAN-SLIM投資法のNはNewer Companies, New Products, New Management, New Highs Off Properly Formed Bases(新興企業、新製品、新経営陣、正しい株価ベースを抜けて新高値)です。

ここでいう正しい株価ベースを抜けて新高値をつけた銘柄を効率的に探すために52週高値は有効です。

参考記事: 【オニールの成長株発掘法】CAN-SLIM投資法について解説

 

また、上昇トレンドにいる可能性の高い銘柄を探すためには、オニールと並んで成長株投資で有名なマーク・ミネルヴィニのトレンドテンプレートも有効です。

複数のデータを組み合わせることで、より精度の高いスクリーニングが可能になります。

参考記事: 【無料公開】ミネルヴィニのトレンドテンプレートを日本株に適用する

 

2024/01/19に52週高値を更新した銘柄は209個ありました。

 

証券コード 銘柄名
1319 NEXT FUNDS 日経300株価指数連動型上場投信
1434 JESCOホールディングス
1479 iFreeETF MSCI日本株人材設備投資指数
1545 NEXT FUNDS NASDAQ-100(為替ヘッジなし)連動型上場投信
1546 NEXT FUNDS ダウ・ジョーンズ工業株30種平均株価(為替ヘッジなし)連動型上場投信
1547 上場インデックスファンド米国株式(S&P500)
1550 MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信
1557 SPDR S&P500 ETF
1573 中国H株ベア上場投信
1655 iシェアーズ S&P 500 米国株 ETF
1679 Simple-X NY ダウ・ジョーンズ・インデックス上場投信
1739 メルディアDC
1780 ヤマウラ
1799 第一建設工業
1833 奥村組
1898 世紀東急工業
1960 サンテック
1966 高田工業所
1969 高砂熱学工業
1992 神田通信機
2038 NEXT NOTES ドバイ原油先物 ダブル・ブル ETN
2069 NEXT NOTES 低ベータ50(ネットリターン)ETN
2087 NZAM 上場投信 NASDAQ100(為替ヘッジあり)
2209 井村屋グループ
2212 山崎製パン
2236 グローバルX S&P500配当貴族ETF
2243 グローバルX 半導体 ETF
2244 グローバルX US テック・トップ20 ETF
2247 iFreeETF S&P500(為替ヘッジなし)
2327 日鉄ソリューションズ
2337 いちご
2349 エヌアイデイ
2511 NEXT FUNDS 外国債券・FTSE世界国債インデックス(除く日本・為替ヘッジなし)連動型上場投信
2513 NEXT FUNDS 外国株式・MSCI-KOKUSAI指数(為替ヘッジなし)連動型上場投信
2519 NEXT FUNDS 新興国債券・J.P.モルガン・エマージング・マーケット・ボンド・インデックス・プラス(為替ヘッジなし)連動型上場投信
2522 iシェアーズ オートメーション & ロボット ETF
2558 MAXIS米国株式(S&P500)上場投信
2559 MAXIS全世界株式(オール・カントリー)上場投信
2567 NZAM 上場投信 S&P/JPXカーボン・エフィシェント指数
2568 上場インデックスファンド米国株式(NASDAQ100)為替ヘッジなし
2569 上場インデックスファンド米国株式(NASDAQ100)為替ヘッジあり
2585 ライフドリンク カンパニー
2631 MAXISナスダック100上場投信
2632 MAXISナスダック100上場投信(為替ヘッジあり)
2635 NEXT FUNDS S&P 500 ESG指数連動型上場投信
2644 グローバルX 半導体関連-日本株式 ETF
2652 まんだらけ
2653 イオン九州
2676 高千穂交易
2694 焼肉坂井ホールディングス
2695 くら寿司
2708 久世
2751 テンポスホールディングス
2791 大黒天物産
2805 ヱスビー食品
2814 佐藤食品工業
2820 やまみ
2840 iFreeETF NASDAQ100(為替ヘッジなし)
2841 iFreeETF NASDAQ100(為替ヘッジあり)
2845 NEXT FUNDS NASDAQ-100(為替ヘッジあり)連動型上場投信
2854 グローバルX テック・トップ20-日本株式 ETF
2892 日本食品化工
2938 オカムラ食品工業
2989 東海道リート投資法人
3063 ジェイグループホールディングス
3091 ブロンコビリー
3097 物語コーポレーション
3169 ミサワ
3193 鳥貴族ホールディングス
3232 三重交通グループホールディングス
3399 丸千代山岡家
3436 SUMCO
3498 霞ヶ関キャピタル
3539 JMホールディングス
3546 アレンザホールディングス
3680 ホットリンク
3905 データセクション
3993 PKSHA Technology
4174 アピリッツ
4186 東京応化工業
4234 サンエー化研
4323 日本システム技術
4365 松本油脂製薬
4492 ゼネテック
4538 扶桑薬品工業
4556 カイノス
4634 東洋インキSCホールディングス
4636 T&K TOKA
4659 エイジス
4760 アルファ
4783 日本コンピュータ・ダイナミクス
4972 綜研化学
5009 富士興産
5011 ニチレキ
5017 富士石油
5161 西川ゴム工業
5184 ニチリン
5195 バンドー化学
5217 テクノクオーツ
5271 トーヨーアサノ
5596 アウトルックコンサルティング
5602 栗本鐵工所
5659 日本精線
5819 カナレ電気
5891 魁力屋
5921 川岸工業
5929 三和ホールディングス
5930 文化シヤッター
5988 パイオラックス
6183 ベルシステム24ホールディングス
6237 イワキポンプ
6239 ナガオカ
6323 ローツェ
6331 三菱化工機
6333 帝国電機製作所
6358 酒井重工業
6361 荏原製作所
6364 北越工業
6371 椿本チエイン
6376 日機装
6507 シンフォニアテクノロジー
6556 ウェルビー
6592 マブチモーター
6622 ダイヘン
6625 JALCOホールディングス
6627 テラプローブ
6697 テックポイント・インク JDR
6701 日本電気
6728 アルバック
6777 santec Holdings
6820 アイコム
6855 日本電子材料
6856 堀場製作所
6857 アドバンテスト
6859 エスペック
6905 コーセル
6918 アバールデータ
6946 日本アビオニクス
6951 日本電子
6961 エンプラス
6964 サンコー
7014 名村造船所
7083 AHCグループ
7111 INEST
7202 いすゞ自動車
7203 トヨタ自動車
7236 ティラド
7241 フタバ産業
7292 村上開明堂
7299 フジオーゼックス
7388 FPパートナー
7419 ノジマ
7425 初穂商事
7444 ハリマ共和物産
7515 マルヨシセンター
7619 田中商事
7638 NEW ART HOLDINGS
7646 PLANT
7705 ジーエルサイエンス
7727 オーバル
7729 東京精密
7734 理研計器
7735 SCREENホールディングス
7740 タムロン
7741 HOYA
7745 A&Dホロンホールディングス
7749 メディキット
7808 シー・エス・ランバー
7871 フクビ化学工業
7927 ムトー精工
7938 リーガルコーポレーション
7966 リンテック
7970 信越ポリマー
7974 任天堂
8015 豊田通商
8046 丸藤シートパイル
8058 三菱商事
8068 菱洋エレクトロ
8093 極東貿易
8119 三栄コーポレーション
8140 リョーサン
8147 トミタ
8153 モスフードサービス
8155 三益半導体工業
8163 SRSホールディングス
8198 マックスバリュ東海
8219 青山商事
8225 タカチホ
8267 イオン
8473 SBIホールディングス
8707 岩井コスモホールディングス
8934 サンフロンティア不動産
9039 サカイ引越センター
9147 NIPPON EXPRESSホールディングス
9163 ナレルグループ
9211 エフ・コード
9267 Genky DrugStores
9311 アサガミ
9470 学研ホールディングス
9539 京葉瓦斯
9647 協和コンサルタンツ
9679 ホウライ
9766 コナミグループ
9778
9782 ディーエムエス
9900 サガミホールディングス
9902 日伝
9913 日邦産業
9950 ハチバン

 

 

SNSでも発信しています!

  • Twitterでは自動ニュースの発信や日々の投資やプライベートに関するツイートなどをしています。
  • Instagramでは保有株のポートフォリオや監視銘柄の公開などをしています。

独自開発したプログラムを活用して銘柄選定してます。

日々の銘柄選定を効率化するために、独自のプログラムを開発してスクリーニングやレポート作成を自動化しています。

プログラムで自動生成したデータはnoteでも提供しています。

主にPDF形式でまとめている日次レポートや週次レポートを参考にしながら日々の銘柄選定を行っています。

 

参考記事noteで提供するデータについて解説します!【PDFやEXCEL形式もあり】

 

TATのnoteを見る

 
   

-52週高値