noteでも発信中!


日本株の投資銘柄は、基本的にnoteで提供している日次/週次レポートを参考にして選定しています。

毎日レポートを見ながら気になる銘柄があれば自分で調べてよさそうを判断したらエントリーチャンスを探してます。

noteでは日次/週次レポート以外にも色々なデータを発信しています。

noteで提供するデータについて解説します!【PDFやEXCEL形式もあり】

続きを見る


TATのnoteを見る


運用実績

2023年11月の運用実績 (+347,038円)

2023年11月の運用実績をまとめます。

 

2023年10月の運用実績

  • 配当金: +52,479円
  • 売買益: +294,559円
  • 合計: +347,038円

 

配当金 (+52,479円)

配当金の内訳は以下の通りです。

 

  • PG: 6,083円
  • QQQ: 1,988円
  • T: 20,824円
  • VZ: 23,584円
  • 合計: 52,479円

 

11月の配当金は通信セクターのTとVZがメインになります。株価は低迷気味ですが、利回りが魅力的なので保有しています。

PGについては利回りは低いですが、連続増配銘柄なので長期保有していると利回りが勝手に上昇していくのが魅力的です。

ただ、PGは結構な含み益を抱えているので、保有を続けるよりも利確して別銘柄に再投資した方がいいのかなと思ったりもしてます。

 

売買益 (+294,559円)

2023年11月の売買益は以下の通りです。

 

証券コード 銘柄 数量 損益 利益率(%)
6730 アクセル 200株 -3,770円 -0.96%
QQQ インベスコQQQトラストシリーズ1ET 7株 158,175円 74.41%
WMT ウォルマートインク 11株 101,369円 57.79%
JNJ ジョンソン & ジョンソン 50株 143,463円 14.82%
TSLA テスラ 3株 -16,199円 -12.96%
U ユニティソフトウェア 7株 -88,479円 -74.02%

 

米国株

この度、長期投資をしていた米国株を初めて売却しました。

JNJは業績(利回りも低しい)を考慮して全て売却です。幸いにも含み益があったので利益をゲットすることができました。

 

そしてコロナ禍で高値掴みをしてしまったTSLAとUに関して、ようやく処分する決心をしました。

ずるずると持ちすぎました。反省です。特にUの損失率がえげつない。。。

 

WMTとQQQについては、かなりの利益が出ていたので一部売却しました。

これをまた高配当銘柄に再投資していきます。

 

日本株

日本株については久しぶりに新規でアクセルにエントリーしましたが、購入した直後に下落したので速攻で損切りに終わりました。

ただ、そのあと再び上昇の動きが確認できたので再エントリーして現在も保有しています。

これからは日本株の売買も積極的に行っていこうと思っています。

投資銘柄の選定については、noteで提供している日次レポートをメインに活用しています。

 

米国株のポートフォリオ

2023年11月末時点の米国株のポートフォリオを公開します。

米国株ではETFと高配当株を中心とした長期投資戦略をとっています。

 

 

11月は少しリバランスしました。

業績を考慮してJNJを売却、大きな含み益を抱えたいたWMT、QQQを一部売却して、BLVを新規に加えました。

BLVは債権ETFで、利回りが4%超えとなかなか高い水準になってきたのでこのタイミングで追加することにしました。

インカムゲインをもらいながらのんびりと保有して、ある程度株価が上昇したら売却して別の銘柄に再投資しようと思っています。

 

また、定期積立てでは、BLVとWMTを合計30万円ずつ購入しました。

最終的にはWMTについても利回りが低いのと結構な含み益があるので近々全て売却することも検討しています。

 

まとめ

2023年11月の運用実績は+347,038円でした。

売却益が久々に30万円に迫りましたが、実際は米国株を一部売却したことによるものです。

 

日本株は久々にアクセルに新規エントリーしましたが損切りに終わりました。しかしその後に再び上昇が確認できたので再エントリーして現在も保有しています。

アクセル以外にもいくつかの銘柄にエントリーして現在保有している状況です。

日本株投資はこれから積極的に行っていくつもりです。

本サイトで提供している記事やnoteで提供しているデータを活用しながら日々銘柄探しに勤しんでいこうと思います。

爆益目指して頑張ります。

 

 

SNSでも発信しています!

  • Twitterでは自動ニュースの発信や日々の投資やプライベートに関するツイートなどをしています。
  • Instagramでは保有株のポートフォリオや監視銘柄の公開などをしています。

独自開発したプログラムを活用して銘柄選定してます。

日々の銘柄選定を効率化するために、独自のプログラムを開発してスクリーニングやレポート作成を自動化しています。

プログラムで自動生成したデータはnoteでも提供しています。

主にPDF形式でまとめている日次レポートや週次レポートを参考にしながら日々の銘柄選定を行っています。

 

参考記事noteで提供するデータについて解説します!【PDFやEXCEL形式もあり】

 

TATのnoteを見る

 
   

-運用実績