noteでも発信中!


日本株の投資銘柄は、基本的にnoteで提供している日次/週次レポートを参考にして選定しています。

毎日レポートを見ながら気になる銘柄があれば自分で調べてよさそうを判断したらエントリーチャンスを探してます。

noteでは日次/週次レポート以外にも色々なデータを発信しています。

noteで提供するデータについて解説します!【PDFやEXCEL形式もあり】

続きを見る


TATのnoteを見る


投資日記

投資日記 (2024/01/05)

今日のアクション

  • 4832 JFEシステムズ 新規エントリー
  • 6730 アクセル 指値入って買い増し

 

インスタ投稿する元気があったのでメモがてら↓

 

気になる銘柄

1780 ヤマウラ ブレイクして大きく上昇。揉み合い期間がないのが気になってエントリーはしないつもり。

 

2163 アルトナー 下落気味だけどディストリビューションは発生してないしまだ様子見。乖離率が小さくなってきたらエントリー考えるかな。

 

2323 fonfun 大きく下落してディストリビューション発生。乖離率高いからエントリーはなし。

 

2374 セントケア・ホールディングス 高値圏を死守。今のボックス圏の底値で拾いたい。

 

2585 ライフドリンク カンパニー 大量保有報告書でJPモルガンが増加の報告あり。最高値圏でボックス形成。底値で入るのありかもだけど、乖離率が気になるところ。

 

3317 フライングガーデン 急騰してたけど、次期業績予想のEPSがマイナス成長だからエントリーはしない。

 

3649 ファインデックス 損切り後の観察。株価は下落してるけど出来高が少ない。ここを底値として上昇するのか。

 

3924 ランドコンピュータ ボックス圏内で推移。乖離率がもう少し下がってきたら底で拾いたいところ。

 

4093 東邦アセチレン ボックス圏底値まで下落。乖離率も小さくなってきていい感じに見えるけど、ここ2週間でディストリビューションが3回発生してるのが気になるからもう少しと様子見。

 

4709 IDホールディングス 持ち直してきた感じがする?出来高がもう少し欲しい。

 

4718 早稲田アカデミー ボックス圏形成中。乖離率が小さくなってきたらエントリーのチャンスかも。

 

4832 JFEシステムズ 新規でエントリー。前々営業日出来高が枯渇して全営業日に出来高伴って上昇したのを確認して今日の朝に成行でエントリー。午後に急騰して一気に含み益7%越え!出来高の動きはかなり大事。

 

5013 ユシロ化学工業 直近でVCPを形成中か。今後の動きに注目していく。

 

5363 東京窯業 ブレイクしたっぽい。出来高の動きに注目してればボックス圏内でエントリーできたけど、JFEスチールの保有率がひたすら下がってるのが気になる。

 

6023 ダイハツディーゼル すでに利確済みの銘柄。今日でまさかの急騰。ボックス圏の底値でまたエントリーしておけばよかった。。。カナメキャピタルが増加の大量保有報告書を出したことも影響してそう。

 

6730 アクセル 保有銘柄。指値で買い増し約定した。

 

6946 日本アビオニクス じわじわと株価が上昇していく好きなチャートパターンだけど、EPSの業績予想がマイナス成長だからエントリーはなし。

 

7059 コプロ・ホールディングス エントリーできなかった。来週も狙っていく。

 

7317 松屋アールアンドディ 新高値圏突入か。チャンスあればエントリーはありかも。

 

7318 セレンディップ・ホールディングス VCP形成。新高値圏突入してるっぽい。乖離率が気になる。

 

7552 ハピネット 急騰したと思ったら大きく下げて引けた。出来高はそこまで大きくないからまだキープで様子見かな。

 

7723 愛知時計電機 チャートの形は好きだけど、成長率が甘いからエントリーはしないかな。

 

8117 中央自動車工業 保有銘柄。続伸でいい感じ。

 

8877 エスリード 急騰から大きく下がったら最終的にはかなり戻って引けた。長い下ひげがついた形。まだいけそう。

 

8923 トーセイ 高値圏ちょっとしたで揉み合いか。ここブレイクしたらエントリーのチャンスかも。乖離率も低いし申し分ない。ダブルボトムを形成してるようにも見える。

 

 

SNSでも発信しています!

  • Twitterでは自動ニュースの発信や日々の投資やプライベートに関するツイートなどをしています。
  • Instagramでは保有株のポートフォリオや監視銘柄の公開などをしています。

独自開発したプログラムを活用して銘柄選定してます。

日々の銘柄選定を効率化するために、独自のプログラムを開発してスクリーニングやレポート作成を自動化しています。

プログラムで自動生成したデータはnoteでも提供しています。

主にPDF形式でまとめている日次レポートや週次レポートを参考にしながら日々の銘柄選定を行っています。

 

参考記事noteで提供するデータについて解説します!【PDFやEXCEL形式もあり】

 

TATのnoteを見る

 
   

-投資日記